やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

体験予約検索Reservation

山形県 遊び・体験・レジャー 伝統工芸 文化体験

お気に入りの一文字を駒に書き入れる☆将棋のまち山形・天童で伝統の書き駒体験!

★伝統将棋の書き駒体験★自分たちだけのオリジナル書き駒作りをお楽しみください!

将棋の駒の生産地で有名な山形県天童市で、書き駒を作る体験です
三寸から四寸(約10センチ)の駒に漆でお好きな文字を書いて飾り駒にできます

非日常を味わいながら、創作活動をしてみませんか?
世界にひとつだけの駒制作は、楽しい思い出になること間違いなし♪
山形の伝統工芸を知りつくした熟練の講師が丁寧にサポートいたします!

*****************************************************************
書き駒
塗料で木地に直接文字を書いた駒です
文字の書体には楷書体と草書体がありますが、伝統的な天童の将棋駒(天童駒)は草書体の書き駒です

彫刻刀で駒を掘り上げる彫駒体験もあります!!
 詳しくはこちらから
▶︎https://smatra.jp/dy/act/o-yamagata/activity-info/craft/yamagata/20443/?activityType=product&lang=ja

将棋むら 天童タワー
体験場所となる施設は、大きな駒のモニュメントが特徴的な「将棋むら天童タワー」
体験スペースの他に、発砲酒工場や庭園、山形の特産品が購入できるショッピングフロアなども併設しているので、観光ついでに気軽に体験が可能です
・芭蕉庭園:松尾芭蕉が辿った名称を一か所に再現した美しい日本庭園です
・ショッピングフロア:山形ならではのお土産がそろっています
・レストラン:おそばや定食をお召し上がりいただけます

天童は将棋のまち
天童市は全国シェア90%以上を誇る将棋駒の生産地
その天童市では1956(昭和31)より毎年桜の下で行われる「人間将棋」が春を彩ります
約2000本の桜が咲き乱れる舞鶴山を舞台に、甲冑や着物姿に身を包んだ武者や腰元たちが、将棋の駒となり対局を行う一大イベントです

プラン
8:00~9:00
9:00~10:00
10:00~11:00
11:00~12:00
13:00~14:00
14:00~15:00
15:00~16:00
16:00~17:00
販売期間
2020/12/232021/05/31
集合場所
天童市大字久野本1273-2MAP
取扱・実施会社
将棋むら天童タワー
料金
おひとり様あたり 1,100 円(税込)~
インフォメーション
《体験料》
お一人様 1,100円(税込)
※料金に含まれるもの
 体験料、消費税、材料費、指導料

《休業日》
なし

《体験のながれ》
所要時間:約40分
天童タワーへ開始時間10分前まで直接お越しください
 大きな将棋の駒がついた建物が目印です
・最初に文字入れの方法をご説明します
・三寸から四寸(約10センチ程度)の駒に、お好きな文字を入れていきます
 ※どんな文字を入れてみたいか事前に考えてきていただくとスムーズです
・完成

《完成品のお持ち帰り》
制作した将棋駒は乾くまで少し時間がかかる場合がありますが、当日お持ち帰りいただけます
※別途郵送も可能ですのでお気軽にご相談ください

《服装について》
・汚れてもよい服装、露出の少ない服装でお越しください
  
《新型コロナウィルス感染症対策のお願い》
・体調の優れない方のご来館はお控えください
・マスクを着用してのご来館をお願いいたします
・ゴミのお持ち帰りをお願いいたします
・その他、感染症対策にご協力ください
・多くのお客様が一度にご来館することを防ぐため、状況によっては時間の変更をお願いする場合がございます

体験場所となる将棋むら天童タワー
山形駅から国道13号線を北上すると右手に目印となる大きな「王将」の駒が見えてきます

最初に裏側にペンで日付や名前を入れます
表側にはカーボン紙を挿み、鉛筆でなぞって駒に書く文字の下書きをします
入れる文字、書き方は自由です

いよいよ筆を使用して文字を書き込んでいきます
緊張する瞬間ですが、経験豊富な講師の長谷川さんが丁寧なアドバイスとともに背中を押してくれます!

文字の外側の縁取りは筆のポジションを変えずに駒を回しながら筆を走らせるのがポイントです
縁取りが終わると、内側を染め上げて完成です

体験後は天童タワー内でショッピング♪
店内に入ると右手に山形の特産品がそろうお土産、左手には将棋を中心とした工芸品がそろっています
山形名物の芋煮や蕎麦が味わえるレストランもあります

講師の長谷川さんからのメッセージ
「多少の歪みなどはそれこそ世界に1つだけの証!
一生残る思い出なので『味』として楽しむことが大事です」
(講師は日程により他の方となる場合があります)

地図・アクセス

イベント申し込み

ご利用人数を入力してください

人数

取消料(一人当たり)

 
大人
こども
学生
シニア
利用日当日 100%