やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

体験予約検索Reservation

山形県 遊び・体験・レジャー ウォーキング トレッキング スノートレッキング スノシュー 巡り

■受付終了■冬の蔵王でかんじきスノーハイク!自分のペースで蔵王の雪原を冒険しよう

スキーやスノーボードでは味わえない、新たな蔵王の魅力発見の旅に出かけよう!〈 ロープウェイ/スカイケーブル乗車券 + かんじきレンタル + ストックレンタル セットプラン♪〉

かんじきを履いて銀世界のトレッキングをお楽しみください☆
ガイドなしのフリープラン、自分のペースで蔵王中央高原を散策いただけます

◆コース◆
① [往復] 蔵王中央ロープウェイ(温泉駅 ⇄ 鳥兜駅)
② [往復] 蔵王スカイケーブル(上ノ台駅 ⇄ 中央高原駅)
③ [往路] 蔵王中央ロープウェイ (温泉駅 → 鳥兜駅)
  [復路] 蔵王スカイケーブル (中央高原駅 → 上ノ台駅)
④ [往路] 蔵王スカイケーブル (上ノ台駅 → 中央高原駅)
  [復路] 蔵王ロープウェイ (鳥兜駅 → 温泉駅)

◆体験の流れ◆
例)③のコースの場合
○受付・説明
・蔵王中央ロープウェイ温泉駅チケット売り場窓口にて、スノーハイクで来た旨とご予約の名前をお伝えください
スノーハイクのモデルコース説明やかんじきの履き方、注意点などをご説明します
○蔵王中央ロープウェイに乗車
・ロープウェイに乗ると、鳥兜山頂まで7分30秒の空中散歩をお楽しみください
・眼下に広がる白銀の景色をゆったりと満喫してください
○スノーハイクスタート!!
・覚えたてのかんじきの履き方を思い出しながら、自分でかんじきを履きます
・雪原でのハイキングをお楽みください
・歩くルートによっては、樹氷霧氷も観賞することができます
・樹氷観賞をされる際は、リフト(別料金)のご利用をおすすめいたします
・マイペースに自由に進めるため、お好きなタイミングで軽食などを取ることもできます♪
○蔵王スカイケーブルに乗車
・蔵王スカイケーブル中央高原駅前に到着したら、下山前に蔵王大権現堂でお参りしましょう

歩くルートは地図を参考にしながら自分の目的と体力に合わせたものを選んでみてください

◆下山後はぜひ蔵王温泉へ◆
トレッキングで気持ちよく体を動かした後は温泉や足湯にて疲れを癒して、ゆったりとした時間をお過ごしください

プラン
9:00 ~
10:00~
11:00~
12:00~
13:00~
販売期間
2021/01/122021/03/07
集合場所
山形市蔵王温泉940-1MAP
取扱・実施会社
蔵王観光開発 株式会社
インフォメーション
《料金》
お一人様(中学生以上) 3,000円(税込)
※料金に含まれるもの
・かんじきレンタル
・ストックレンタル
・蔵王中央ロープウェイ・蔵王スカイケーブル乗車券(1施設往復 or 各片道ずつご利用)
(リフト別途)

《支払方法》
現地にて現金払い

《所要時間》
1~3時間程度

《受付》
■時間:9:00~14:00
*日没前の16:00頃で体験終了となります
■場所:蔵王中央ロープウェイ『温泉駅』
    または、蔵王スカイケーブル『上の台駅』

《1予約あたりの予約可能人数》
1~9人

《服装・持ちもの》
[必須のもの]
・スキーウェア
 *フリースの上に登山用レインウェアでも代用可
・防寒防水シューズ
・防寒グローブ
・ゴーグルもしくはサングラス
・耳の隠れるニット帽
・飲み物

[あると便利なもの]
・登山用スパッツ
 *雪が靴に入らないようにするためにあると安心です
・昼食や軽食
・バックパック
・ネックウォーマー

《アクセス》
■お車の場合:山形上山ICから約20分、山形蔵王ICから約30分
[駐車場]蔵王中央ロープウェイ駐車場
*蔵王スカイケーブルをご利用の際は蔵王体育館の駐車場をご利用ください
[駐車料金]土日祝日・年末年始=1,000円/1日(普通車)、平日=無料
■バスの場合:山形駅から蔵王温泉バスターミナルまで約40分

《その他》
・天候や雪質により開催が中止になる場合がございます
・運行時の停電に備えて、自家発電設備を設置しています

《新型コロナウィルス感染症対策のお願い》
・体調の優れない方のご来場はお控えください
・ゴンドラへはマスクを着用してご乗車ください
・ゴミのお持ち帰りをお願いいたします
・その他、感染症対策にご協力ください

受付後、スタッフよりスノーハイクのコース説明かんじきの履き方注意点などをご説明いたします
ガイドはつきませんので、この時に大まかなコースをイメージしていきましょう
行きたい場所や見たいものがあれば、スタッフにご相談ください

レンタルするかんじきの履き方は簡単!
靴の紐を結んでいく感覚で、順番にベルトを通していくだけです
ここで一度両足を着用し履き心地や履き方を確かめてみるのがおすすめ!

早速ロープウェイ(もしくはスカイケーブル)に乗車し、鳥兜(とりかぶと)駅(もしくは中央高原駅)を目指します
ゴンドラ内では、ここでしか見られない一面銀世界の蔵王の景色をゆっくりご堪能ください

木々の中を歩き進めていくと、自然の美しさと力強さを身近に感じられます
雪に寝転んでみたり、スキーヤーの滑った跡をおしりで滑ってみたりとフリーに楽しめるのも魅力です☆

中央高原にはジャズの音色もおしゃれな山小屋風ホテル&カフェレストランForest inn SANGOROもあります
オリジナルの美味しいピザやバーガー、パスタなどを味わうことができますので、体力回復のためにもほっとひと息ついてみてはいかがですか?

スノーハイクを満喫したらロープウェイ(もしくはスカイケーブル)に乗って下山します
スノーハイクをたっぷり堪能した後は、ぜひ蔵王温泉で体を温めて安全にお帰りください*

地図・アクセス

イベント申し込み

ご利用人数を入力してください

人数

取消料(一人当たり)

 
大人
こども
学生
シニア
利用日当日 100%